人妻熟女風俗で働く前に講習について知っておこう

これから人妻熟女などの風俗店で働きたいという女性にとってまず不安に感じるのが風俗店での本入店前にある講習だと思います。
講習の事は知っていても、何をやるか、また誰が担当するのかについてはあまり知らないと思います。

そこで今回は風俗店の講習についてまとめました。

そもそも講習ってなんのためにやるの?

講習をやる目的は、まず面接に来た女性のやる気と覚悟、気配りできるかなど、面接ではわからない風俗適性を見極めるためです。
風俗というのは究極の接客サービスです。

体はもちろんですが、お客さんの心も癒してあげなければいけません。
特に人妻熟女系のお店で働く女性には、お客さんのメンタルを癒してあげるスキルが必要不可欠です。
そういった心を気持ちよくさせるサービスができなければ指名を取ることができません。
指名を取ることができなければ稼ぐこともできないのです。

そういった意味で、自分がどういった適性があるかどうか、またそれをどう学んだら良いか。
それを講習で学ぶというわけです。

講習ってどんなことをするの?

風俗の講習はお店によっていろいろな種類があります。

口頭によって伝えるマニュアル講習は一般的です。
簡単にいうと、講師と向かい合わせになり教材を使って接客の流れからどういったサービスをするのかまで口頭で教えてもらうのです。
わからないことがあればじゃんじゃん質問しましょう。
そして大まかな流れを把握したら、次は実技講習へステップします。

実技講習とはその名の通り実践のテストをしながら実際お客さんを目の当たりにしたときのやり方を講習師に学びます。
講習師に関しては、主に店長や男性スタッフ、最近では外部から雇った女性講習師がつとめるケースが増えてきました。
これは面接にきた女性の不安を和らげるため、男性より女性に教えてもらいたいという女性側のリクエストによるものです。
女性講習師のメリットは、やはり安心して学べるというところです。

講習師は実際にお店で働いている仕事の先輩でもあり、どういったことをすればいいか、またこうすると指名がもらえるといった実体験をベースにしたノウハウをわかりやすく教えてくれます。
男性講習師のメリットは、男性視点で気持ち部分をダイレクトに伝えてくれるところです。
女性に教えてもらうこともできますが、利用する男性視点でのレクチャーはやはり身になります。
また、男性を一度相手にすることで、風俗への抵抗が和らぐメリットもあります。

もちろん講習ではお金など発生しないので、接客がつたなくても気にすることはありません。

講習の具体的な流れについて

実技講習は面接直後にする場合もあれば、初めて出勤した日に行われることもあります。
お店によってどういったスケジュールかは違うので、事前に確認しておきましょう。

場所はお店のプレイルームで行われます。
デリヘルやイメクラといった派遣型のお店では、近くのラブホテルで行われることもあります。
講習時間は概ね1時間程度。

挨拶からシャワーへ

まず挨拶の仕方から教わります。
部屋に入ってから最初にお店へ連絡するといったこと、道具の説明、使い方、お金の受け取り方、サービス前の事務的なことを説明してもらいます。
そして次にお客さんをシャワーで洗体します。
体の洗い方にもコツがあるので、体全体を使って洗い流します。

最中に会話のふりかた、また性病を持っていないか性器をみて確認することなどを教わります。

キスや全身リップのやり方

そしてキスの仕方も教わります。
キスのコツは女性であれば教えてもらわなくてもわかるかもしれませんが、きちんと舌を絡ませてディープキスができるかどうかチェックされます。

続いては全身リップのやり方を教わります。
これは、口と舌を使いながら全身をくまなく舐めるテクニックです。
顔から耳、首、胸やおへそから足といったように、全身をリップします。
上手に舐めるコツなどを教えてもらいます。

フェラや素股より、この全身リップを好むお客様多いです。
ここをいかに愛情こめられるでリピート率も変わってきます。
丁寧に真心込めてやるその真髄を教わりましょう。

手コキやフェラのやり方

そして男性器の手コキ方法を教わります。
男性が気持ち良い触り方のコツ、指先でのじらし方、睾丸のもみほぐし方など、様々なやり方を教わります。
一定のリズムでやるのではなく、緩急をつけたり、握る強弱など、お客さんの好みに合わせたバリエーションがあります。
そして風俗の定番プレイと言えるフェラチオです。

舌を上手に使うテクニックから、喉奥まで加えるディープスロートのやり方まで、お客さんを射精に導くため様々なバリエーションを教えてもらいます。
実は視線も重要で、上目遣いでお客様に奉仕するやり方などじっくり教わります。
フェラチオを極めることができれば、リピート率も違ってきます。
これを上手にできるかどうかで稼げるかどうかが決まるのです。

まだ上手にできない人は講習でしっかり学んでおきましょう。

素股・マットプレイのやり方

そして素股プレイなども教わります。
素股とは、騎乗位の素股勢になり、男性器を女性器に擦りつけながら刺激する方法です。

気持ちよくする方法は当然として、お客さんによっては無理矢理挿入しようとしてくる人がいます。
そういった場合、どうやって断るか、そのうまいかわし方、お客さんを機嫌悪くせずに断る方法など教えてもらいます。
いろいろなバリエーションがあり、これを上手にこなすことができれば、リピートという形であなたに還元されるでしょう。
そしてソープであればマットプレイのやり方もレクチャーされます。

マットとローションを使ったテクニックで、本番行為よりもキモチイイというお客さんもいます。
こちらも上手にこなせれば指名数が伸びます。
きちんと学ぶ必要があります。

別れの挨拶

そしてプレイが終わったらもう一度シャワーを浴びて、お客さんを簡単にタオルで拭いてお別れとなります。
名刺の渡し方や、別れの挨拶など事務的なことを教わります。
ホテヘルなどのサービスであればそのままお客さんと一緒にホテルを出るのもよし、お客さんを先に帰すのもよし。
最後の印象で次に指名したくなるかかわってきます。

笑顔で名刺を渡しておくと良いでしょう。
一口に講習といっても、ソープランドヘルス、デリヘルやイメクラでは全く内容が異なってきますが、概ねこういったプレイの流れを教えてもらいます。

DVD講習で済ませるお店も

以上が具体的な講習の内容でした。

デリヘルやヘルスに多いですが、最近はDVD講習で済ませるお店も増えてきました。
免許センターのビデオ映像のように、動画を見ながら実際に学んでもらい、後は実践で試してくださいという講習です。
個人的に実技講習でしっかり学ぶ方が稼げるようになるので、DVD講習はあまりおすすめできません。
ただ、どうしても講習が嫌だという場合はDVD講習があるお店を選んでみてもいいかもしれません。

ただ、ソープランドやマッサージ系のお店などは講習しないとお客様の前には出せません。
マッサージやマットプレイなど、特殊な技能が要求されるプレイがあるからです。
そういうところでは実技講習が必ず行われます。
あなたはどういったお店で働くのか、実技講習かDVD講習で済ませるのか、きちんと事前に調べておくと安心です。

実技講習には様々なメリットがありますが、デメリットに関してはほとんどありません。
初心者の頃はお店の人に裸を見られたりすることが恥ずかしいという気持ちがあるかもしれませんが、最近では外部から女性講習師を呼ぶお店も増えているので、そういった心配もありません。
ただ風俗で働くという事は見ず知らず不特定多数の男性に裸を見られる商売なので、まずそういったメンタルブロックを講習で壊しておきましょう。
確かにDVD講習では家で見られるので便利ですが、やはり実技にかなうものではありません。

いくら車のシュミレーターを見たところで、実際に運転する技能講習にかなうものはないのと同じです。
ただ唯一デメリットとしてセクハラ講習があります。
これは講習と称して女性に無理矢理挿入しようとしたり、セクハラプレイをしてくる面接官がいるということです。
こちらも昔の風俗店では多かったのですが、最近はネット時代になり、そういった悪評はすぐに口コミで広まります。

事前にお店の情報をネット検索しておけば、そういった店かどうかすぐわかります。
どうしても不安であれば、講習があまりないデリヘルなどの業種を選ぶのをおすすめします。

講習をちゃんとうけてリピートされる風俗嬢に

高級店の講習は、これよりもっと厳しくなります。

すべてのテクニックを備えたうえでお客様に出す必要があるため、講習して接客できるまで2~3日かかることもあります。
ただ大衆店ではそこまでこだわらず、流れをおさらいするだけで大丈夫というお店の方が多いです。
高級店のほかに、M性感や、メンズエステ、ソープランド等など、特殊な技能を要する仕事では講習の時間をやや多めに取られます。
その他の業種に関しては意外と早く終わってしまいます。

講習が不安で面接に躊躇してしまうという女性でも、一時間程度我慢するだけで大丈夫です。
お店によって今週の種類、講習師の存在など変わってくるので、こちらも事前にお店に尋ねておくと良いでしょう。
講習をちゃんと受けた女性は、体得する技術が不真面目に講習を受けた人の2倍3倍になっています。
入店時にロケットスタートで稼ぐことができるはずです。

人妻熟女系のお店では、リピート率が大事になってくるので、ちゃんと講習を受けて、リピートされるような風俗嬢を目指してください。

まとめ

人妻熟女店における講習について解説しました。
初心者の頃は誰もが不安な講習ですが、受けてみるとその心配も杞憂に終わります。

どうしても講習が嫌なのであれば、DVD講習や講習なしのお店、また男性が講習師なのが嫌であれば女性が講習師のお店を探して、ストレスなく働ける場所を見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました